« 決算特別委員会 | トップページ | 時雨・・・しぐれ »

2007年11月27日 (火)

12月議会、議案第73号

今日、12月議会(H19/12/04~12/20)の議案が届けられた。

議案第73号は「新居浜市長の退職手当の特例に関する条例の制定について」である。佐々木市長の退職金を受け取らないとの提案は今回で4度目になる。過去3回は市議会の議決により「否決」されいる。

私は平成15年の12月議会に上程された「3回目」の佐々木市長自身が退職金を受け取らないとした議案第90号の審議に参加した。1回目、2回目の市長提案の際、私は市議会議員ではありませんでした。

平成15年12月議会の市長提案に対して私は賛成をし、その理由を「賛成討論」で述べました。

賛成討論の内容は市議会のHPでもごらんいただけますが、私自身のHP内の<議会活動より>の№4に掲載しています。今回の議案は際の平成15年12月議会の議案内容とほぼ同様です。

議会活動よりのページ・・・討論原稿は№4に掲載

3回も否決された議案を何故出すのかとお考えの方に私なりに説明させていただくと、2回目の提案と3回目の提案の間に市議会議員選挙(H15/4月)がありました。

今回の4回目の提案については今年4月にやはり市議会議員選挙がありました。

そして今年4月の選挙ではこれまで佐々木市長の退職金返上条例に反対されてきた会派(自民クラブ)が過半数を割る結果(28名中12名)となったわけです。また前回の市長の退職金に関する審議にかかわっていない新人議員も全ての会派に存在します。ですから再々再度の市長提案なのでしょう・・・あくまでも私の勝手な説明です。お含みおきください。

さて今回はどうするか・・・といっても私のスタンスは4年前と変わりません。議会の結果がどうなるかです・・・

市長の退職金制度については私なりに4年前考えました。退職金制度についての考え方はやはり私自身のHP内のページ<やっぱり言いたい なんでやねん!>の中、H16年1月18日の文章「市長をはじめとする特別職の退職金について」ご一読いただければと存じます。

このブログへのコメント・ご意見いただければ幸いです。

|

« 決算特別委員会 | トップページ | 時雨・・・しぐれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決算特別委員会 | トップページ | 時雨・・・しぐれ »