« 春の終わり | トップページ | 梅花うつぎ »

2008年4月27日 (日)

日本の蘭「えびね」

Img_1491_2 長浜の日本エビネ園へ「えびね」を見に行きました。

妻と娘の趣味にお付き合いしたのですが・・・園内に入るとまず「香りえびね」の芳醇な香りに包まれて驚かされました。

このエビネ園を訪ねるのは15年ぶりです。以前、妻の母が日本一のエビネ園があるから連れて行ってほしいと頼まれて新居浜から4時間くらいかけてゆきました。

そのときも花の見事さに感動しましたが、今回は「香り」に驚かされました。

Img_1488_2 写真は2枚とも日本エビネ園の内部です。

全ての花の写真を掲載することが出来ないのが残念ですが、花をめでるお気持ちがある方なら見に行かれることをお勧めいたします。本当に見事な「えびね」がそろっています。

新居浜からのアクセスも大洲ICまで自動車道を使えば2時間はかかりません。

「えびね」がお好きな方ならせっかくですから大洲市新谷の日本えびね育種センターにもよられると楽しいですよ。私たちもこの二ヶ所を訪問しました。一株5万円、3万円の高価なえびねが何鉢もそろっていますが、我が家の買い物は六株のえびねを買い求めて合計6千3百円でした。

Img_1494

|

« 春の終わり | トップページ | 梅花うつぎ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春の終わり | トップページ | 梅花うつぎ »