« ひろった話・・・討論会の行方② | トップページ | 金比羅秋大祭 »

2008年10月13日 (月)

公開討論会・・・③

新居浜市長選に向けて、「新居浜の明日を考える集い」実行委員会が予定した「公開討論会」への参加要請が、回答締め切りとした10月6日時点でお一人のみの承諾でした。

一人では公開討論会にはなりません。実行委員長以下、準備を進めた一同がっかりです。しかし・・・ここであきらめるのはどうかな・・ご存知のとおり衆議院選挙の愛媛1区では候補予定者3名による公開討論会が開催されます。(このブログを書きながらTVニュースでその討論会の模様が放送されているのを見てます。)

議員日誌にも書きましたが、全国で480人も選ばれる代議士選挙でもおこなわれる公開討論会、公職選挙法の規定内でも可能なことなのに・・・4年間の新居浜市の舵取りを託す人の考えや思いを公開の場で市民が直接聞けないのはやはり残念です。

そんな話し合いの中で、10月24日の会場予約は堅持する。公開討論会の開催はまだまだあきらめない。引き続き候補予定者の参加を期待する。事前に予定していた市内の市民団体への「質問募集依頼」は実行する等の、準備を進める確認をいたしました。

今回の公開討論会の運営指導をお願いしているNGOリンカーン・フォーラムが関わる全国の公開討論会は10月・11月だけでも8ヶ所の市になります。

私自身も多くの新居浜市民から公開討論会の実施を要望されました。市民から選ばれた市議会議員としても、もちろんですが、一市民としても候補予定者がそろって公開の場で新居浜の明日を語っていただきたいです。

|

« ひろった話・・・討論会の行方② | トップページ | 金比羅秋大祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひろった話・・・討論会の行方② | トップページ | 金比羅秋大祭 »