« 愛媛平成市議の会 | トップページ | 花の名前を間違えました »

2008年11月27日 (木)

冬のブーゲンビリア

Ma320001 Ma320003

ブーゲンビリアは夏の花ではない。一年を通して花をつけている。冬空の下で眺める花で無い様に思うのは「ブーゲンビリア=常夏の島」と言ったステレオタイプの思い込みがなせる業・・・

しかし、冬空の下で見るブーゲンビリアは、寒々とした気持ちにさせる・・・今朝の愛媛新聞の一面のトップ記事は、別な意味で心寒々としてしまいました。

『新聞に載るほど悪いことはしていない』は漫才の類のセリフだが・・冗談を言う気分にもならない。“収賄容疑で市職員逮捕”・・・顔見知りの職員であるぶん、寂しさもなおさらである。

市長の記者会見のセリフと同様になるが、詳しい内容がまだわからない。県警の捜査の進展を見守るのみである。

|

« 愛媛平成市議の会 | トップページ | 花の名前を間違えました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 愛媛平成市議の会 | トップページ | 花の名前を間違えました »