« えんとつ山プロジェクト・・山頂で山仕事 | トップページ | 海の森プロジェクト »

2008年12月18日 (木)

お疲れ・・議会最終日

誰が疲れたのか?・・・たぶん市の担当者がこれからも疲れるのだろう。

議案第57号は継続審議になった。民間移管を予定した4保育園の3園目の民間移管への条例改正案が、9月議会に引続き12月議会で「否決」も「可決」もされない結果となった。

この一週間「継続審議」にしないことを目標に多くの議員と話をした。正直、私は結果は「否決」でもいいとまで考えていた。

議会は「多数決」が基本ルールである。少数派に組することを恐れはしないし、自分の持つ答えと議会の表決が違ってもそれは仕方がない・・ルールどおりに出された結論なら議会人として受け入れる。議会人としての私の考えと議会の採決結果はイコールでなければならないことはないし・・議会内の少数派である私の意見は言わずもがなである・・・

昨日まで私がこだわったのは「市政の重要議案に対して議会が白黒をつけない結果になること」である。その思いも共産党議員の政治的打算と言える対応で頓挫した。

「否決」「可決」の結論を出さない議会の態度は今回の保育園に関係する子ども達や保護者に対して不誠実だと私は考えてきた。結果としてそうは考えない議員の方のほうが多かったわけである。

疲れた・・・議会の場で登壇してこの考えを発言すべきだったのだろうか・・そんな悔いもあってか疲れた一日であった。

気持ちを切り替えて、今夜から3月議会の代表質問の準備することにした。

|

« えんとつ山プロジェクト・・山頂で山仕事 | トップページ | 海の森プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えんとつ山プロジェクト・・山頂で山仕事 | トップページ | 海の森プロジェクト »