« 栴檀の樹 | トップページ | 雪の大晦日 »

2009年12月30日 (水)

晦日を迎えて

JR新居浜駅で「赤いレンガの煙突」(えんとつ山の歌)を聞きました。昨日と今日そして大晦日の明日まで新居浜駅の構内で流れています。新居浜に帰省する人達を迎えると同時に出かけていく人、行き交う人の耳に残ればうれしいことです。

石川啄木に「ふるさとのなまりなつかし・・・・」という詩があったが・・・そんな気持ちで聞く人の心に響いて欲しい。

318 自宅玄関の正月飾りです。右にある張り子のトラは私の節句に祖父母が買ったものです。50年以上も前のものです。よく無事に残っていたものです・・・土蔵の中でほこりまみれになっていたものを、20年近く前に孫の節句にと母が出してきたものです。それ以来、妻が五月の節句に息子の兜飾りと一緒に飾ってきましたが、寅年を迎えて久しぶりの登場です。

322 324

年が明けると十七歳になる、ミューです。最近は寝床にしているベッドに上るのに踏み台が有ると楽そうです。

|

« 栴檀の樹 | トップページ | 雪の大晦日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 栴檀の樹 | トップページ | 雪の大晦日 »