« 日曜日の朝 | トップページ | さすがです・・・ »

2010年2月15日 (月)

冷たい雨

昨夜から妻が見守っていたミューが昼過ぎに死んだ。16年も家族の一員だった猫だ・・・5月2日が「彼女」の誕生日で17歳の誕生日は迎えられなかったが、飼い猫の寿命からしても大往生だと思う。猫の16歳9ヶ月は人間の年齢なら80歳を超えるのだろう。猫の死を人間の死と同様に語ることに違和感を感じる方がいるかもしれないが・・ミューは我が家の重要な家族でした。「彼女」の存在で家族が助けられた思いを何度もしました。

妻のたっての希望で船木にあるペット霊園施設で火葬にしていただいた。以前ブログでも紹介した施設です。丁寧な扱いをしていただいた。小さな骨壷は妻が用意した。

朝からの冷たい雨の中、私は『あめゆじゅとてちてけんじゃ』のことばを思い出していた。

ミューと妻を迎えに行くと棺代わりの箱の中は我が家の庭の花でいっぱいになっていた。スイセン、クリスマスローズ、白と赤の山茶花、ピンクの乙女椿、白梅、紅梅、冬桜・・・

|

« 日曜日の朝 | トップページ | さすがです・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日曜日の朝 | トップページ | さすがです・・・ »