« 議会の仕事③ | トップページ | きさらぎ会 »

2010年2月 8日 (月)

平成15年から・・7年

工学実験探査機「はやぶさ」をご存知の方も多いと存じます。門外漢の私が宇宙探査や人工衛星のメカについてあれこれいう知識も知恵も無いのですが・・・昨年、息子に教えられて以来「はやぶさ」の消息を気にしています。6月に無事帰還できるかな・・・本体が地球に着陸できないことは理解していますが・・・無事帰還してほしいものです。

にこにこ動画の投稿を拝見していると『無事帰還』を祈る気持ちになります。

「はやぶさ」がM-Vロケットで鹿児島の内之浦から打ち上げられたのが平成15年(2003年)の5月9日、私の新居浜市議会議員の任期のスタートが同じ月の2日です。私が市議会議員になった一週間後の打ち上げなんだと今月になって気づきました。

足掛け7年、宇宙の中で孤軍奮闘する「はやぶさ」(正確には奮闘されているのは地上から遠隔操作で次々に起きるアクシデントと戦っている方々ですが)に技術立国日本の希望や夢が積み込まれている・・・そんな思いで「はやぶさ」に声援をおくっているのです。同じ思いの方が沢山います。

|

« 議会の仕事③ | トップページ | きさらぎ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 議会の仕事③ | トップページ | きさらぎ会 »