« 写真展のその後 | トップページ | 久しぶりにTVに教えられた »

2010年11月 6日 (土)

えんとつ山道普請

1178 1180 1186 1192 今朝8時にえんとつ山登山道入口に集合して、新しい登山道の開拓をおこなった。えんとつ山北斜面を日本庭園に下る新道造りです。新居浜市役所にも計画書を提出しての活動ですが、えんとつ山をふるさとの里山にする「作務」の実行です。校区の文化祭や各種行事と重なった日程でしたが合計三十人近い市民の参加がありました。特にマイントピア別子で開催した写真展でお会いした立川地区のご婦人や市政だよりの記事を見て参加していただいた方があったのに感激でした。

事前の準備に何度も現地に足を運んで事前の段取りをしてくれた薦田さんや岩崎さんのお陰で予定の正午までで目標の作業が完了しました。参加者全員の思いがひとつになっての作業成功でもあります。

山道造りの作業中えんとつ山を縄張りとしているらしい猿のグループと出会いました。ボスとおぼしき雄猿が何度か偵察に来ましたがいつの間にやらいなくなりました。

えんとつ山の登山道整備も進んでいます。行政が税金を使って整備するだけでなく市民や住民が作務(現在で言えばボランティア)で先行して整備(今回で言えば道普請)する。ここが重要で大事なことだとみんなで考えています。

1189 1189_2

|

« 写真展のその後 | トップページ | 久しぶりにTVに教えられた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 写真展のその後 | トップページ | 久しぶりにTVに教えられた »