« 立春を過ぎて | トップページ | 日曜日の朝 »

2012年2月13日 (月)

匿名の意味

投稿に「匿名」があるように、陳情や要望にも匿名がある。匿名によって寄せられた情報をどう判断するかはその内容や状況にもよるのだろうが・・・

議員をやっていて匿名の要望事項が届いて「困ること」はその情報の内容ではなく「対処した結果のお知らせ」が匿名の方には届けられないということです。

朝、通学路で立ち番をしていると話しかけてくれる方がいます。たいていは近所の人なので自宅もわかる人がほとんどですがたまに見知らぬ人からお話を伺うことがあります。お名前や連絡先を教えてくれる方は良いのですが・・・奥ゆかしい方で名乗るのを遠慮されたりするとあとあと困ることになったりします。

自分達が住んでいる町の中で起きる事ですから「匿名」と言う方法で守らねばならないケースはこと行政の分野、市議会議員が扱う分野ではそうないようにも思うのですが・・・人間の感性は色々、事情も色々なのでしょうか・・・

|

« 立春を過ぎて | トップページ | 日曜日の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 立春を過ぎて | トップページ | 日曜日の朝 »