« 自彊舎の百年 | トップページ | HPのこと »

2012年6月 5日 (火)

巣立ち

023ヒヨ鳥だろうかまだ産毛が残っている。親鳥が餌を運ぶのを二羽ならんで仲良く待っている。育った巣は近くにあるのだろう・・つい先ほどまで熟れだしたビワの実を親鳥とともについばんでいた。飛ぶことも餌探しもまだまだ仮免許と言うことだろうか・・・
019庭の梅花ウツギはそろそろ盛りが過ぎたようである。

6月議会の質問原稿を書きながら・・これも息抜き。
昨日の議会開会日、議案説明への私の質疑が新聞に載っていた・・質疑が一人だけなのだから紹介されるのも当然と言えるが、答弁に漏れていた所は所管の委員会で確認いただけるのかな・・







|

« 自彊舎の百年 | トップページ | HPのこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自彊舎の百年 | トップページ | HPのこと »