« 立秋をすぎて | トップページ | 今更ね・・・ »

2012年8月 9日 (木)

暑中見舞いが届いた

東京時代からの友人S 氏から暑中見舞いのはがきが届いた・・・年賀状のやり取りはすでに三十年を超えるが暑中のはがきは久しく無かったように思い玄関先で文面を早速に確かめた。
懐かしい人の近況を知らせてくれていた・・妻にさっそく見せた。

夫婦にとって共通の友人であるE 氏が大学の学長を現在勤めているとのこと、早速HP検索をすると「学長あいさつ」に懐かしい顔があった。東京で学者を続けているとは思っていたが関西地域の大学長とは意外である・・チャンスがあればぜひ会いたいものだ、東京時代いろんなことを教えてくれた礼を伝えたい。

写真は今日の市役所三階にある応接会議室。
上記の話とは無関係。
市民団体(えんとつ山倶楽部)と行政の協働について10分間話したのだが
上手な話はできなかった・・・次があったら上手くやろう!

__

|

« 立秋をすぎて | トップページ | 今更ね・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 立秋をすぎて | トップページ | 今更ね・・・ »