« 訳あり林檎 | トップページ | その後の・・訳あり林檎 »

2013年1月15日 (火)

夜回り先生

久しぶりに夜回り先生こと水谷修さんのコメントをテレビで拝聴した。

高校2年生の部活キャプテンの自殺問題についてテレビに出演していた。この事件についての彼の見解は明瞭である。「明らかな暴行事案」でありいじめと同様もしくはそれ以上に悪質との評価・・・幾つかのコメントの中で「体罰と言うけどこの生徒は何か悪いことをしたのですか?」は確かにその通り。
元巨人軍の桑田選手も新聞にコメントを寄せているが「殴ったり、蹴ったりされてスポーツが上達するはずがない」は正論だと思います。

水谷修さんには愛媛平成市議の会主催の講演会に講師として招いた際、親しく会話させていただいたことがある。講演前に控室で二人で時間待ちの会話中に「ちょっと失礼」と言って中座された・・少し申し訳なさそうに喫煙室に向かった表情が印象に残っている。正直な人なんだとの感想をテレビの中の水谷さんを見て思い出した。

|

« 訳あり林檎 | トップページ | その後の・・訳あり林檎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 訳あり林檎 | トップページ | その後の・・訳あり林檎 »