« すみの夏まつり | トップページ | 人生の節目 »

2013年7月25日 (木)

大暑をすぎて

23日(大暑)も暑かったが・・昨日は気温が38度を超えた。この夏3度目の日本一には届かなかったそうだが、この夏の熱中症対策は高齢者だけでは無く各世代それぞれに対応しないとヤバイな・・・

私事ではあるがこの暑さの中まだ病院にいてくれた方が安心なのだが、先月に骨折で入院した母が退院することになり。この二日ほどは母の受け入れのため実家内の整備や改造手配にかかりっきりです。来月満84歳になる母はこの一週間、毎日帰りたい帰りたいの連呼で聞き分けの無い子ども状態・・・その都度会話をすれば「わかった」と返事が返るのだが、数時間すると元に戻って同じ事を言う。僕の子どもの頃から愚痴一つ言わず、忙しく働く姿しか見せなかった親の「老い」は自然の流れとはいえ寂しい気分にさせられる。

この猛暑・・・「クーラーは嫌い」などと言わないで過ごしてもらいたいものだ。

先週、耳に飛び込んできた県立施設の建設計画・・・詳しく調べたいのだが、情報が少なすぎる。問い合わせる先が違ったのだろうか・・?

|

« すみの夏まつり | トップページ | 人生の節目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« すみの夏まつり | トップページ | 人生の節目 »