« 出逢いロード | トップページ | 常任委員会 »

2014年7月25日 (金)

日常と非日常



今日の新居浜の気温は37度。残念ながら2日連続の日本一にはなりませんでしたが、全国で3番の暑さだったようです。夜になっても気温が下がりません。角野公民館で開催された「社会を明るくする運動:角野校区集会」も160人を超える参加者でクーラーが効いているかどうか---よくわからない状況ででした。


最初の写真は現在展示中のジオラマ、ゴジラ新居浜に現るです。
ある意味非現実的な世界をジオラマに表現していますが、製作に関わった方々の作業は日常と非日常のどちらの感覚なのかな?

今夜の社会を明るくする運動:角野校区集会では隣に座って居た公民館長が2階の会場の床が持つかどうかと心配していました。半分は冗談ですが---後の半分はたぶんマジ。
ある意味、非日常の出来事なのでしょう。

|

« 出逢いロード | トップページ | 常任委員会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 出逢いロード | トップページ | 常任委員会 »