« 車が無くなりました | トップページ | 国道439号 »

2016年6月 2日 (木)

重要文化財「広瀬邸」の庭







現在、3年かけて改修保存工事中の広瀬邸の庭を見学しました。多くの文化財保全にたずさわっている京都の庭師の方が指揮を執られているとのこと、休憩の合間に見せて頂きました。




庭木(生き物)相手の作業なので、剪定ダメージの快復と四季のタイミングをはかりながらの3年間なのだそうです。
2年目に入ったばかりですが、100年以上前の広瀬邸創建当時の趣向が新たな発見の様に出てくるそうです。
池に引き込んだせせらぎの音が心地よく。水と緑と青空が気持ちよい見学になりました。

|

« 車が無くなりました | トップページ | 国道439号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 車が無くなりました | トップページ | 国道439号 »